英語は全く難しくない!!英語は「楽しむ」が大原則!!

こんにちは!!

超効率的勉強法アドバイザーの中山裕貴です!!

「フリー素材」の画像検索結果

                  

今回は

「英語が苦手です。どうやったら英語ができるようになりますか?」

という質問が多かったのでその質問に答えたいと思います。

              

     

英語が苦手な学生は多く、勉強法を教えてください!という質問は多いので、

今回は、英語の学習法シリーズです!!

    

     

英語の勉強の原則として、

英語は嫌々勉強しても伸びないということです!

        

とにかく英語を好きになることです。

     

「英語を好きになれないよ。」という方は単純に英語に関わっている時間が少ないのです!!

        

             

単純接触効果といって、接触する回数が多くなれば多くなるほど、好意を抱いていきます。

     

      

恋愛でも同じですね!

よく合う子や席が隣になる人を好きになりやすいのです!

     

        

英語への苦手意識を取り除くのに、音楽を有効活用するのがいいでしょう。

       

「フリー素材 音楽」の画像検索結果

     

音楽をたくさん聴けば、苦手意識もなくなります!!

    

例えば、ビートルズの曲はほとんどが中学英語で理解でき

歌詞がストーリー仕立てになっているのでわかりやすく、

単語も熟語も覚えやすいです。

    

      

試験で出てくる基礎的な単語熟語が音楽を通じて覚えられます。

代表的な曲を数曲丸覚えをするだけで、相当数の単語を覚えることができます。

       

      

実際に東大生にも聞いてみると、

「ビートルズやカーペンターズを聴いていた」という人は多かったです。

      

     

勉強は楽しまなければ損という考えがあるため

英語の勉強はとにかく「いい加減に」「適当に」「不真面目に」が原則です。

      

       

また、好きなことは記憶に残りやすいので洋楽が好きになれば、英語の成績も上がります。

     

    

実際、僕も洋楽を聴いて、単語や文法を勉強しました。

    h


Avril Lavigne / Hello kitty

Stevie Wonder / I just call to say i love you

High School Musical / Start of something new

Queen / I was born to love you

Dream Theater / Another Day

    

       

この記事を読んでなにかのきっかけになってくれたらと思います!

     

英語は、楽に楽しくですよ!

     

      

映画やドラマを見るのも勉強になりますよ!!

      

英語の勉強になる映画・ドラマ編はまた今度!

    

       

ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA