『私はバカだから』と言う人間は本当のバカ!!

       

こんにちは!!

超効率的勉強法アドバイザーの中山裕貴です!!

       

「フリー素材」の画像検索結果

      

     

今回は『私はバカだから』と言う人間は本当のバカだというお話です!

      

「フリー素材 バカ」の画像検索結果

      

心理学用語に「セルフ・ハンディキャッピング」という言葉があります。

    

バーグラスと言う心理学者が、こんな実験を行いました。

    

   

「フリー素材 薬」の画像検索結果

      

被験者の学生にちょっと難しい課題をして貰います。

その前に、この2つの薬のうちどちらかを飲んで貰います。

    

A、一時的に能力を高くする薬

B、一時的に能力を低くする薬

       

もちろん、これらはどちらもただの水です(笑)

     

この時、課題に自信がない人ほど「能力を低くする薬」を選ぶことが多かったのです!!

     

理由はシンプルです。失敗しても薬のせいにできるからです。

      

このようにわざと駄目だったときの言い訳を作ることを

「セルフ・ハンディキャッピング」といいます。

       

セルフ・ハンディキャッピングはとても便利です。

       

     

なぜなら、失敗した時は「体調が悪かったから、だめだったんだ」と言い訳ができます。

     

そして、成功した時は「体調悪かったのに受かったよ!俺すごい!!」と成功の価値が高まります。

     

つまり、セルフ・ハンディキャッピングをしておくと自分が傷つかないのです。

    

他にもこんな調査があります。

     

テスト前に『私はバカだし』『あんまり自信ないなぁ』と言う人ほど、実際に成績が悪いのです。

     

      

また多くの研究でセルフ・ハンディキャッピングをする人は、

しない人に比べて成功の確率が下がってしまったことがわかっています。

    

大切なことは言い訳を作り、逃げ道を作らないことです!

    

とにかく全力でやれば、結果がどうであれ、決して後悔しないはずです!

      

ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA