勉強できない子は無駄が多い!

こんにちは!!

超効率的勉強法アドバイザーの中山裕貴です!!

「フリー素材」の画像検索結果

     

勉強の苦手な子の特徴とは??

        

勉強苦手としている子どもは無駄な動きが大きい多い傾向があります。

       

こんな生徒がいました!

      

自分の解いた問題集の答え合わせをしていました。

答えのページを開いたままふせるか、付箋をつければいいのに

その生徒は毎回本を閉じて、答えを見るたびに、その都度解答のページを探していました。

     

          

その方法では効率が悪く時間も労力も無駄にしています。

       

「家の子は勉強したけど成績上がらない」と思う場合は

勉強そのものに欠けている時間は少なく、無駄な作業が多いと思われます。

       

             

常にどうやったら楽になるか、効率よくできるかを自分で工夫することがとても大事です。

      

      

大人でも不便なものを不便なまま残している人も多いです!

それを解消するために工夫していくと、異なる視点が見えてきて自分の成長につながると思います!!

       

       

ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA