「好きな人がいない・できない」その悩みを心理学的に解決します!!

こんにちは!

超効率的勉強法アドバイザーの中山裕貴です!!

         

       

今回、好きな人ができないという悩み

を解決したいと思います!!




これは日常生活の中で「いい男」「いい女」を見慣れてしまっていることが原因かもしれません。


私たちは何かを判断する時、大抵周囲と比較します。


これは「社会的比較理論」といいます。


恋をする時も比較することになりますが、
情報過多が現代社会では対象があまりにも多いです。


代表的なのがテレビや雑誌で見かける芸能人です。

あらゆるタイプの「いい男」「いい女」が用意されてる上に
インターネットがあれば好きなときに好きなだけ見ることができます。


さらに一般人の美男美女がクローズアップされることも多く
視野は広がるばかりで目が肥えてしまってます。


私たちは身近な相手を必要以上に低く評価してしまう傾向があるのです。


また、好きな人ができない原因には
自分の評価の高さが関係してる場合があります。


自己評価が高い人は相対的に周囲の評価が低くなり、素敵な異性がいないと感じやすくなります。


逆に、極端に自己評価が低くて「どうせ自分なんて」と感じる人は、恋人を欲しがります。


これを「自尊理論」といい、

人は落ち込んでる時の方が、人に好意を持つことがわかってます。


「振られて直後を狙え」とは心理学的に最適なのです。


ともあれ恋愛は自然に発生するばかりではありません。


自分自身を恋愛モードにしていくことも大事です!!

ちなみに2010年の研究によると、男性で6割、女性で約5割の人が恋人いないそうです。。。

        

ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA