英単語2000単語覚えられない?それ、時間の使い方が下手なだけじゃない?

          

こんにちは!

超効率的勉強法アドバイザーの中山裕貴です!!

               

今回は「英単語が覚えられません」という質問に答えたいと思います。

        

大学受験に必要な英単語は約2000語です。

            

2000語と聞くと「多いな、覚えられないよ」と思うかもしれません。

        

しかし、ここはあえて厳しく言わせてください!!

       

英単語 覚えられない で検索している人、、、

         

       

・時間の使い方が下手すぎる!!!!

・勉強のやり方が間違ってる!!!!

         

この二つ以外ありません。

          

英語の才能とかは関係ありません。

単語の覚え方は

https://nakayama-juku.hatenablog.com/entry/2018/11/02/090000

に詳しく書いてあるので、ぜひ参考にしてください!

        

今回は「時間の使い方」のほうをメインに話したいと思います。

「時間 フリー素材」の画像検索結果

          

最近「スキマ時間を有効に使おう」と言われています。

正直、スキマ時間って言葉好きではないのですが、、、

       

さて、本当に2000語覚える時間がないのでしょうか??

       

       

実は、少しの工夫で2000単語くらい簡単に覚えられます!!!

        

仮に1日たった3語覚えたとしても3×365=1095単語覚えられます。

          

高1から始めれば、高3になったときには2000単語覚えられている計算です。

      

もちろんそんな単純な話ではないですが。。。

         

          

僕がやっていた単語の覚え方と皆さんがやっている覚え方は違うと思います。

          

例えば、スキマ時間というと「電車の中で勉強する」という人もいるかと思いますが、

できない人は「電車の中で覚え」
できる人は「電車に乗る前に覚える」のです!!

        

電車で単語帳をみて勉強している感じ出してるだけでは時間のムダです。

       

勉強で大事なことは「思い出す」ことです。

       

ほとんどの人は電車の中で覚えますが私は、電車に乗る前に覚え、電車の中で思い出すテストをしてました!

         

つまり、電車に乗る前は「relevant 関連した relevant 関連した」と覚え、
電車の中では「関連した」ってなんだっけなー、あっrelevantか」といった感じでテストを行っていました。

           

          

この方法を使えば、いたるところで勉強ができます!

    

例えばトイレ!!!

「トイレ フリー素材」の画像検索結果

        

トイレに行く前に3単語覚えて、トイレの中で思い出す、トイレからでたら確認する。

       

このたった1.2分のことをやるかやらないかで単語の覚える量が変わるのです!!

         

くどいようですが
できない人は「電車で覚える」
できる人は「電車に乗る前に覚える」

         

これが正しい超効率的勉強法です!!

      

ぜひこの技を使って英単語を効率的に覚えましょう!!

     

ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA