明治天皇・西郷隆盛・徳川慶喜など幕末の偉人が通った!江戸東京の老舗グルメ3選!

こんにちは!

超効率的勉強法アドバイザーの中山裕貴です!!

今回は旅行や観光に関する記事です!!

明治天皇・西郷隆盛・徳川慶喜など幕末の偉人が通った!江戸東京の老舗グルメ5選!

 

実は、私は元々日本史の教師でしたので、歴史に少し詳しいのです!!

 

そして、今回は日本史(幕末)に関する老舗グルメをご紹介します!!!

「老舗 フリー」の画像検索結果

 

東京観光の際に、
関東に住んでるけど、東京であんまりもの買わないなーって人におすすめの5選です!!

 

<千疋屋総本店>

スイカが大好きだった西郷隆盛が頻繁に通った日本初の果物専門店!!

 

スイカが日本に入ってきたのは江戸時代です。
しかし、はじめは赤い色が気味悪がられて、あまり食べられませんでした。

 

実際に庶民に食されるようになったのは、10代将軍、家治の時代以降です。

 

さて、そんな千疋屋総本店は、果物を本格的に売り出した日本最初の高級果物店です。
ちなみに僕のおすすめは
フルーツサンドイッチとプリンアラモードです!

「千疋屋 プリンアラモード」の画像検索結果

 

さて、西郷とスイカと言えば面白いエピソードがあります。

 

船が弱い明治天皇と鹿児島に行った時のことです。

西郷は天皇が船に弱いことを知っていたので、桟橋をできるだけ長くしてくれと命じていました。
少しでも船が港に着くように配慮したのです。

 

しかし、鹿児島につくと桟橋は短いままでした。

 

それに激怒した西郷は、たまたま艦上にあったスイカを殴って割ったのです。

 

そして、怒りに任せて割ったスイカの汁が天皇の顔にかかったのです。

 

西郷は何度も何度も謝罪したが、天皇は笑って許したそうです。

西郷が愛した果物をぜひ一度ご賞味ください。

 

<うなぎやっこ>

西郷ときたらこの人しかいないでしょう

 

勝海舟

 

勝海舟とジョン万次郎が通った浅草の老舗の鰻店!!

 

ペリーが来る前年に発行された鰻グルメ案内紙「江戸前大蒲焼番付」で「前頭筆頭」に紹介されるほど有名だった「やっこ」。

 

このやっこの鰻は夏目漱石の「虞美人草」や「彼岸過迄」にも登場してくるほどの人気ぶり!!

「うなぎ」の画像検索結果

 

また、ジョン万次郎は日本で初めてアメリカの地を踏んだ男です。

 

そんなジョン万次郎と「やっこ」の面白い心温まるエピソードがこちら!!

 

「やっこ」で食事を終えた万次郎は、その残りを詰めて持ち帰っていました。
当時の万次郎は当時、地位が高く、お金もたくさん持っていました。

 

その万次郎が食べ物の残りを持って帰るというので
「やっこ」の店員は「しみったれた人だな」と噂していました。

 

そんなある日、仲居の一人が外出した際、万次郎を見かけました。
見ると、万次郎は乞食たちに折り詰めの鰻を分けていたのです。

 

はじめて万次郎の真意を知った「やっこ」の一同は深く反省し、万次郎への誤解を謝罪したのです。

 

 

ちなみにオープン30分前に行っても並びますので、早めに行くことをおすすめします(笑)

「narabu」の画像検索結果

 

<木村屋総本店>

 

明治天皇に献上された奇跡の「あんパン」に維新の人も魅了された!!

 

4月12日

 

何の日だかご存知ですか??

そうです。

 

 

「パンの日」です。

 

 

天保13年、4月12日、日本においてパンの祖と言われる江川太郎左衛門が「兵糧」のためにパンを自宅で作っていました。

これがパンの始まりだといわれています。

 

しかし、あくまでも「兵糧」のパンであったため、庶民には定着しませんでした。

 

米食の日本にパンを定着させたのがまさに「木村屋総本店」なのです。

 

パンがなかなか定着しなかったものを払拭する食べものが「あんパン」だったのです。

あんパンは、日本人に親しみやすく、たちまち評判になりました。

 

そして明治8年、「木村屋」にとって記念すべき日が訪れます!

 

徳川昭武で開催された花見において「木村屋」のあんパンが明治天皇に献上されたのです。

「木村屋 あんぱん」の画像検索結果

 

明治天皇はお酒と甘いものを食べるのが好きだったので、あんパンが合ったのでしょう!

ちなみにこの話を聞いてから木村屋のあんパン「桜」を食べると特別な感じがしますよ!!

 

東京には幕末に関するお店がたくさん存在します。

歴史が好きな方はぜひ東京へお越しを!!

 

ありがとうございました!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA