梅雨のだるさの原因は!?簡単な対策法をご紹介します!

こんにちは!
超効率的勉強法アドバイザーの中山裕貴です。

梅雨、雨、だるい、やる気でない

さて、梅雨の時期になり雨の日が多くなりました。
梅雨の時期は
身体がだるい
頭が重い
寒気がする
全身がむくむ
などの症状が出る人が多いです。
中国伝統医学では
身体に湿気が溜まると、だるくなる。と言われています。
梅雨の時期はしんどい、、、
と感じる人は次のことを試してみてください!
1、冷たいものを取りすぎない。
暑いと冷たいものをたくさん取ってしまいます。
しかし、水分を取りすぎると、だるさも出てしまいます。
なので、冷たいものをとらず、白湯を飲むようにしましょう!
2、汗をかく
運動でもよし、お風呂やサウナに入るのもよし!
辛い料理を食べるものいいでしょう!
この時期に限らずですが
汗をかくということを意識的にやってる人は少ないです。
お風呂ではなく、シャワーで済ます人もいますが、お風呂はしっかりと入るべきです。
その際にアロマオイルなんかを使うと、リラックス効果なども出ます!
この時期、だるいと感じることがあったら
・水分を取りすぎない
・汗をかき除湿する
この2つを意識しましょう!!

 

「役に立った」と思った方は、いいね&シェアをよろしくお願いいたします!

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA