シャワーしか浴びない人はこれだけ損してる!!!!

こんにちは!

超効率的勉強法アドバイザーの中山裕貴です!!

 

 

今回は「お風呂」に関するお話です!

 

冬は毎日お風呂に入るという方は多いですが、
夏はシャワーで済ませる。という方も多いのではないでしょうか?

 

いきなりですが、CamCamが2018年に取ったデータを見てみましょう!

 

女性20代の夏の入浴に関するアンケートです。

 

「必ずお湯に浸かる」35.1%
「どちらかというとお湯に浸かる」14%
「どちらかというとお湯に浸からずシャワーですます」28.1%
「お湯には浸からず必ずシャワーですます」22.8%

 

という結果になってます。

 

ちなみに20代男性は
「必ずお湯に浸かる」25%
「どちらかというとお湯に浸かる」17.9%
「どちらかというとお湯に浸からずシャワーですます」39.3%
「お湯には浸からず必ずシャワーですます」17.9%

となっていて、女性の約5割、男性の約6割がシャワーで済ましてます。

しかし、それはとてももったいないです!

 

「入浴は健康にいい」ということはエビデンスがなくてもわかると思います。

1000年以上も前から入浴健康法は知られていたのです!

 

さらに、「毎日1回の入浴」をする人としない人とでは
毎日入る人は3年後に要介護リスクが29%も下がったのです!

 

入浴は誰でも安価でできる超健康法なのです!!!!

 

 

では、具体的にはどんな効果があるのでしょうか?

 

7つご紹介します。

温熱作用:体を温めて血流アップ

静水圧作用:しめつけて「むくみ」解消

浮力作用:筋肉や関節を緩めて緊張をとる

清浄作用:体の汚れを落とす

粘性・抵抗性作用:手軽な運動療法効果

蒸気・香り作用:免疫力を高め、自律神経を整える

開放・密室作用:日常から解放されるリラックス効果

 

こんなに効果があるのなら、ぜひお風呂に入る時間をしっかりと取るべきですね!

ちなみに、一番風呂より、二番風呂のほうが効果があります!!

 

「役に立った」と思った方は、いいね&シェアをよろしくお願いいたします!

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA