【成績バク伸び】勉強前のたった2つの質問で成績が爆発的に上がる方法【勉強法】

こんにちは!
超効率的勉強法アドバイザーの中山裕貴です!!

 

今回は久しぶりに【勉強法】についてお話します。

 

以前

「勉強をお金で釣っても意味ない」という話をしました。

 

お金を上げるから、勉強しろ。というのは、最初は意味をなしますが、長期的なモチベーションにはなりません。

 

では、長期的なモチベーションにするにはどうしたらいいのか?

そして、実際に成績を伸ばす方法があるのか?というお話です!

 

結論から言うと

 

あります。

 

長期的にモチベーションを高める方法があります!!

 

それは、ある2つの質問をするだけです。

 

当たり前ですが、人間は意味のないことをやるのが嫌いです。

「これやってなんの意味があるの?」と思うとモチベーションは上がりません。

勉強も同じです。

 

なんで自分が勉強してるのかを理解しないでやると、やる気が起きません。

 

なので、勉強に意味を見出して上げましょう。

 

勉強をする前にこの2つの質問をしましょう。

1、今の社会の問題点を上げてください

2、その問題に対して、学校の勉強を生かす方法はないかを考えてください

 

例えば

1、食料不足になるかもしれない

と考えたら

 

2、遺伝を勉強すれば、遺伝子組み換えで生産量を増やせる

といった具合です。

 

この実験の結果、社会の問題点を学校の勉強にどう生かせるかを考えたグループは

スマホやゲームに費やす時間が減り

数学や科学の勉強に費やす時間が増えたのです。

 

自分の身の丈を超えた目標のことを「自己超越目標」といい、先程の社会の問題点を解決するという目標がそれにあたります!

この「自己超越目標」は、お金以上にモチベーションを高めてくれるのです。

 

いかがでしたか?

勉強に意味を見出すだけで、人の行動は変わり、成績が上がるのです!!

 

「うちの子、スマホばっかで、勉強しないんです」と言ってくるすべてのバカ親に言いたい。

 

「勉強しろ」以外の言葉をかければ、子どもは勉強するようになります。

 

それを理解してない親も悪い。と

 

今回は、このへんで終わりたいと思います!

 

「役に立った」と思った方は、いいね&シェアをよろしくお願いいたします!

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA