【モテる】気になる人からの返信が遅い。脈あり脈無しの見分け方【恋愛心理学】

こんにちは!
超効率的勉強法アドバイザーの中山裕貴です!!

 

 

今回は【恋愛心理学】です!!

 

気になる女の子とメールやラインをすることになった!

 

しかし、食事の誘いのメールをしても返信が遅い。なかなか返信が返ってこない。

 

なんてことありませんか?

そのようなときに【どう対応したらいいのか】、【上手い催促の仕方】があれば知りたいという方のための記事となっております!!

早速ですが、結論をいいます。

 

返信が遅い、返ってこない場合

そんなときは

 

 

何をしても無駄です!!!

 

 

心理学的にいうと【反応時間】は【対象への心理状況】に左右される
とされています!

 

簡単にいうと

好きなものには、短時間で反応し
嫌いなものには、反応が遅くなるということです。

 

例えば、夏に
「アイスいる?」って聞かれたら即答で「うん!」というが

夏に「温かいおしるこいる?」って聞かれたら、「・・・・・・、いらない」となりますよね?

 

これと同じで「人は好きなもの、興味のあるものには反応が早くなる」のです!

 

つまり
『返信が遅い!』=『興味がない』なのです。

 

よく考えてください!

 

多少なりとも興味があれば
「ご飯行こう!」と誘われたら「いいですよ!」くらいは返せますよね?

それを返さないということは、本当に興味がないのです!

 

逆に、興味がないと言い訳を探したり、うまい断り方なんかを考えるから、時間がかかってしまうのです。考えた挙げ句面倒だから、返さないということが起こるのです!

 

なので、【上手い催促の仕方】なんてのはありません。

 

催促しなければならない状況になった時点で負けなのです!

 

ただ、諦められない場合もあると思います!
そんなときは

「誘いが突然すぎたみたいでごめんなさい!厳しかったら大丈夫です!」と伝えるのがベストでしょう!!

 

「イヤだから」ではなく、「突然だから」に断る理由をプラスしているのもポイントです!

さて、いかがでしたでしょうか?

恋愛においてラインやメールの重要性は増してきています。
そんなラインやメールで脈無しにならないように【恋愛心理学的】を学び、正しい返信をしましょう!

「役に立った」と思った方は、いいね&シェアをよろしくお願いいたします!

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA