人はなぜキスをするのか?花粉症対策にも??

こんにちは!
超効率的勉強法アドバイザーの中山裕貴です!!

 

今回は久しぶりの恋愛に関するお話です!

人はなぜキスをするのか?

というお話です!!

 

実は人類がなぜキスをするのかは、人類の進化学的にわかっていません。

 

しかし、キスのメリットは沢山あります。

昔の人は本能的にキスするこことの大切さを理解していたのでしょう!!

アメリカの研究ですが、キスがうまくいかなくて別れたカップルは男女で約50%ほどいたそうです。

つまり、キスは今後の恋愛を左右する大きな要因なのです!

 

それはなぜか?

 

なぜなら、女性は特に「男性の香り」に魅了されるからです。

キスをしている最中は、嫌でも男性の香りを嗅ぐことになります。

そのとき、この人とずっといれるのかを判断しているのです!

 

なんとも面白い説です(笑)

 

というより、女性のDNAがいかに香りを大事にしてるかがわかりますね。

 

さらに、キスをすることにより、ストレスが格段に減ることも実験で証明されています!

 

そして、さらにさらに

キスをすることで、虫歯の予防効果や免疫力の向上、更には花粉症の対策にもなるというんだから驚きです!!

花粉症の男女24人という少数の実験ですが、キスをする前とした後で血液を調べてみると、花粉症を発症させるヒスタミンが減ることがわかりました!

 

えっ?

いいことばかりじゃない??

 

皆様も是非、キスのメリットを最大限享受しましょう\(^o^)/

 

この記事を読んで「役に立った」と思った方は、いいね&シェアをよろしくお願いいたします!

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA