【続・自己啓発】今更ながら『7つの習慣』の第6の習慣を解説します!!【原点回帰】

みなさん、こんにちは!!

中山裕貴です!

 

今回も書評でございます!!

前回に引き続き、7つの習慣の中から「第6の習慣」を解説したいと思います!

 

そろそろ終わりが見えてきました!!

 

ちなみに、
YouTubeも始めましたので、よろしくお願いいたします。

yuki avatar

(画像クリックでYouTube画面に移動します)

 

第6の習慣

シナジーを創り出す

「シナジー フリー」の画像検索結果

 

シナジー:相乗効果

 

ビジネスで成功する、もしくは素晴らしい人生を歩みたいと考えた時、一人ではなかなか難しいと思います。

 

1+1=2

ではいけないのです。

 

1+1が3にも4にもならないと複数集まる意味はありません。

 

だって、1+1が2だったら、一人でもいいわけで(笑)

 

 

人生を豊かにするには、さまざまな知識や考え方を吸収し、新たな創造(これをシナジーと言います)を目指す努力が欠かせません。

 

多くの人は意見の食い違う人がいると、相手を従えようとしたり、意見を避けようとして早々に折れてしまうこともあります。

 

「違い」を受け入れる

「違い  フリー」の画像検索結果

シナジーも本質は「違い」を尊重することだとコヴィーは言います。

 

そして、コヴィーはシナジーを「人生において最も崇高な活動」としています。

先ほども言った通り、1+1を3や4、それ以上にすることがシナジーを創り出すということです。

 

それを行うことによって、今までに存在しなかった新たなものが誕生します。これをコヴィーは崇高な行為と言います。

 

多くの人は「違い」を否定的に捉えがちです。

 

年齢、職業、性別、立場で異なる人とのコミュニケーションを避ける傾向になります。文化、環境、思考などもしかりです。

特に、日本人は文化や環境が異なる人を否定する傾向にありますよね。

 

 

しかし、この違いを受け入れて、自分のものにしたときに大きく変化できます!他人の違いを尊重するということが自分を大きく成長できるのです。

 

他人を受け入れて認めて、自分の人生に生かせればWin-Winの関係にもなれますので、ぜひシナジーを創り出すことを考えてみてください!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA