【3C】人生の幸福度を上げる休日の過ごし方とは?【テクニック】

holidey

あぁ〜、せっかくの休日もこれで終わりかー

Nana

結局、ダラダラして終わっちゃったなー

Nana

Nakayama

それはよくない!!!!
なんですか急に、、

Nana

Nakayama

どうも!超効率的勉強法アドバイザーの中山裕貴です!!
知ってますよ

Nana

Nakayama

なんと休日の過ごし方次第で人生の幸福度を上げることができるだ!!
そうなんですか??

Nana

Nakayama

じゃあ解説していくね😉

 

さて、皆さん
計画通りに物事が進むととても嬉しいですよね?

例えば

30分で宿題を終わらそうとして、終わらせた。
企画書の提出日に間に合った
旅行で計画通り行きたいところに行けた

などなど、嬉しいですよね?

 

「うれしい フリー素材」の画像検索結果

 

つまり、人間は計画を立てたことが思い通りに行くと幸せを感じるようになっているのです!

すごく雑に言うと、流れでぐうたらと過ごすより
「今日は1日、ぐうたら過ごす!!!」と宣言してだらけたほうが幸福度が上がるということです!!

 

ある研究者は幸福度が増す休日の過ごし方について3つの「C」が必要としています!

 

C:challenge 【挑戦】
C:controllability 【自分の思い通りに過ごす】
C:careful planning 【綿密な計画、段取り】

 

チャレンジ【挑戦】と聞くと、身構えるかもしれませんが

・新たな料理を作る
・家事を手伝う
・英語の本を読む
・映画を吹き替えではなく字幕で観る
・いつも行かない居酒屋に行く

などなんでも良いです!

 

このチャレンジを事前に段取りし、実行すると人生の幸福度が高まります!

 

これをメンタリストDaIGoによると
「想像力を働かせ、計画を立てることが前頭葉を刺激し、立てた計画を実行することが幸福度と密接に関係しているコントロールラビリティーを満たすから」と言ってます。

 

とはいえ、予定を詰めすぎると良くないです。

旅行の計画も詰めすぎて、断念した事もあると思います。

予定は疲れない程度の範囲に収めることがいいでしょう!

「沖縄 フリー素材」の画像検索結果

 

Nakayama

つまり、計画的なダラダラなら幸福度も上がるということですね

Nakayama

自分の計画通りに行ったという感覚が大事だということです!
わかりました!私は一生だらけて生きる計画を立てました!!

Nana

Nakayama

それは辞めて

 

この記事を読んで「役に立った」と思った方は、いいね&シェアをよろしくお願いいたします!

 

【最新勉強法】これが最新!正しい勉強法と間違った勉強法10個をまとめてみた【2019年度版】


最新の超効率的勉強法をまとめました!これを読めば偏差値が爆伸び間違いなし!!

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA