【自助論】自分の夢は自分で掴み取れ!人生の手綱を他人に握らせるな!!

最近読んだ『自助論』に面白いことが書いてあったのでご紹介します!!!

 

『天は自らを助くる者を助く』

この言葉から始まる『自助論』。

 

どんな意味かというと、

 

自分で自分を助けようとする精神こそ、その人間を強くして運命を切り拓いてくれる。

 

という意味です。

 

誰かからの援助は人を弱くします。

自分で自分を助けていく精神を持ち続けてこそ、あなた自身を強くしてくれるのです。

 

 

『天は自らを助くる者を助く』

簡単に言うと、自分の夢は自分にしか叶えられないという事です。

 

当たり前の事のように思われますが、これを実際に意識し行動している日本人は少ないと思います。

 

会社が認めてくれないとか、環境が良くないとか、、

自分が成功できない理由を「外部」のせいにしてはいませんか?

 

自分の人生の手綱は自分で握れ!自分の手綱を他人に握らせるな。

 

この言葉を意識すれば成功できます。

スマイルズはこのように断言しています!

 

是非皆様も一度他人ではなく、自分を主人公にして人生を考えてみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA