『一度なら許してしまう女 一度でも許せない男』

「浮気」

男女関係を語る上で、絶対に外せない話題ですよね。

 

アメリカのヴィッド・M・バスの著者『一度なら許してしまう女 一度でも許せない男』は、言い得て妙です。

 

男と女の性的嫉妬の違いを的確に表現しています。

結論から言うと

男には肉体的裏切りが耐え難く

女には精神的裏切りが耐え難いということです。

 

 

あなたが男性なら、想像してください。

 

彼女があなたの知らない男性とセックスしました。

彼女があなたの知らない男性に恋愛感情を抱いています。

 

 

どちらが嫌ですか??

 

ほとんどの男性が前者、つまり、彼女が知らない男性とセックスしたことに不満を持ったはずです。

統計ではこの質問をすると60%の男性が肉体的裏切りに不満を持ちました。

 

一方、女性に全く同じ質問をしました。

 

するとどうでしょう。

 

なんと、セックスされたことよりも、恋愛感情を抱いています。と答えた方に嫌悪感を示したのです。

 

割合で言うと、女性の87%です!!

 

これはなんとも衝撃的な結果でした。

 

つまり、男性は肉体的裏切りが、女性は精神的裏切りが嫌いということになります。

 

理由を説明していきます。

 

あなたが男性の場合、女性が肉体的裏切りをした場合どうなるでしょうか?

 

こんな可能性があります。

あなたが自分の子どもだと思って育てている子が他人の子だとしたら?

 

これは男性にとって恐怖ですよね?

 

「知らない男の子ども」を育てることに対して男は拒否反応をだします。

 

しかし、女性はどうでしょうか?

 

正直、彼氏や旦那が他の女とセックスしてもそこまでダメージはありません。

変な話、経済的にさえ支えてくれたら、男がいなくても生きていけるのが女性です。

 

なので、女性のほうが男性の浮気(セックス面)では寛大です。

 

しかし、自分よりも愛する人がいるという精神的な裏切りは女性にとって大ダメージです。

子どもを育てなくてはいけないのに、男の経済的支援がなると生活の危機に陥るからです。

 

 

まとめると、

男が女性の他人とのセックスを許せないのは、生まれてくる子どもが本当に自分の子か不安になるから。

一方、女性は男性がほかの誰かとセックスしても、そこまで気にしない。どちらかというと、経済的支援がなくなるほうが怖いので、精神的な裏切りの方に重きをおいている。

いかがでしたか?

 

男女で異なる浮気に対する意識でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA