「数字に惑わされないように」というお話。

<トランプの奇跡>

ここに、よくシャッフルされたトランプがあります。

 

あなたは裏向きにして何気なく一枚とると、
ハートのエースが。

 

そして、また一枚とると
スペードのエース。

 

なんと!?
こんなことあるのかと!

 

そして、もう一枚とると、
クラブのエース。

 

これは??と思い、さらにもう一枚引くと、、、

 

ダイヤのエース。

 

これは奇跡に違いない!!と思いあなたは喜びました。

 

 

さて、これは奇跡でしょうか??

これが例えば
ハートの9
クラブの2
ハートの5
ダイヤの13だったらあなたはどう思いますか??

 

奇跡だとは思いませんよね。

 

でもすべてエースになる確率も、
上のようなカードを引く場合も確率は同じです。

 

数字に騙されないように。

 

ちなみに
<なんでトランプは52枚なのか>

 

赤と黒は、朝と夜

 

マークは季節を表し、四季です。

春・夏・秋・冬、それぞれ13週間あります。

だから13までの数字なのです。

 

つまり、1年間は52週間
52枚なのは1年を表しているからです。
13週間×4季節

 

また、1から13までを足すと、91
91×4セットは364
ジョーカーを足すと365
一年間の日数になるんですね。

こんな奇跡的なことあるんですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA