家で勉強するな!図書館で勉強がはかどる理由とは??

こんにちは!

超効率的勉強法アドバイザの中山裕貴です!

yuki avatar

 

今回は

勉強がはかどる場所ってどこなの?

というお話ししたいと思います!

 

勉強がはかどる場所とは一体、どこなのでしょうか。

 

東大生にアンケートを行ったところ 「どのような環境で勉強していたか」と言う質問に対して

半数以上の人が 「静かな場所で勉強していた」と答えました。

 

「夕暮れ時に砂浜を散策する人達のシルエット」

 

静かな環境で何にも邪魔されず、集中して勉強したいと言う人が多いようです。

 

お勧めは

図書館

です。

「本の整理をする図書委員」[モデル:河村友歌]

 

 

図書館でする勉強のメリット

 

「図書館=勉強する場所」と言う「条件付け」がされてることが挙げられます。

また、図書館は勉強する場所という心理が働くので、集中できます!!

          

 

「条件付け」とは

心理学用語で有名な「パブロフの犬」のように

ある条件(ベルの音)と結果行動(ご飯)の結びつきを強化されるうちに

条件をあたえられると反射的に結果行動をとるようになる。と言う仕組みを指します。

 

これを使い、「図書館に行く=勉強する」と言う条件がつけば

図書館に行くと自然に勉強が始められるようになるでしょう。

 

 

また、図書館には同じように勉強頑張ってる人がいるので

その姿を見ることで刺激になり、やる気が高まるといいます。

 

「やる気がおきないぐったりにゃんこ」

 

この「条件付け」を使えば誰でもどこでも勉強がはかどる場所を作ることができます。

 

 

例外

僕の知り合いに、

「勉強は絶対に山手線の電車の中でやる」って人がいます。

山手線にずっと乗って、ぐるぐるぐる回りながら勉強しているのです。

 

はっきり言って頭おかしいです(笑)

 

電車が好きなのか知りませんが、電車の中の勉強はかどると言っていました。

彼にとって「電車の中=勉強場所」という条件付けがされたんでしょう。

 

なので、皆さんも「ここなら勉強できる」と言う場所を考えてみてください!

そこで勉強をしていればいつか 「ここに行ったら勉強する」という条件付けがされると思います!

 

「オーガニック料理とりのす店内(バーカウンター)」

 

 

無理に自宅でやる必要はないですよ!

僕も高校時代、家で勉強したことありませんから(笑)

いつもカフェで勉強してました。

 

ありがとうございました!!

 

読書家が選ぶ【夏休みに読みたい小説 BEST 5】 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA